名古屋市立大学交流会名古屋市立大学交流会

名古屋市立大学交流会名古屋市立大学交流会

文字サイズ

卒業生・同窓会からの情報
卒業生・同窓会からの情報

平成28年11月22日(火) (社)ESD21 第7回 ITトレンド・フォーラム「人工知能研究は脳を生み出すか」 開催のご案内

本学経済学部の卒業生が役員を務めていらっしゃいます、一般社団法人持続可能なモノづくり・人づくり支援協会(略称ESD21)主催の講演会のご案内です。

日時 平成28年11月22日(火) 15:00 - 17:20 (開場14:00)
場所 中京大学名古屋キャンパス 1号館 3F 清明ホール
http://www.chukyo-u.ac.jp/information/facility/g1.html
プログラム

15:00 - 15:10 主催者挨拶

 

15:10 - 16:40 講演

 

 演題: 「汎用性の創発を脳に学ぶために」

 

 講師:  山川宏 氏(ドワンゴ人工知能研究所所長)

 

16:40 - 17:10 質疑応答

 

17:10 - 17:20 ESD21新研究会発足のご案内

演題 【概要】
以前より計算機は論理的推論など大人が得意とする知能に強みがあった。
近年は、深層学習発展により認識や運動に関わる子供の知能を急速に獲得しつつある。
今後は、人のような汎用性の高い人工知能をつくるためには、こうした二つの能力を組合せてゆく必要がある。
人の脳では、そうした機能が何らかの形で実現されていると思われるが、そのメカニズムは未だ明らかではない。
しかし、今後の神経科学の発展に後押しされ、脳に学んで知能の汎用性を実現しうる可能性について述べる。
定員 400名
参加費 無料(どなたでもご参加できます)
主催 一般社団法人持続可能なモノづくり・人づくり支援協会(ESD21)
URL

フォーラムのお申込み及び詳細はこちらをご覧ください。

https://www.esd21.jp/news/2016/11/7-it.html